Hard Drive Parts

ハードディスク基板交換: Seagate、Western Digital、SAMSUNG、MAXTOR、FUJITSU、TOSHIBAのHDD.

おめでとうございます!

HDDの裏面には制御基板が取り付けられており、「データの読み書きなどを制御するコントローラ、モーターを制御するコントローラ、キャッシュメモリ、ファームウエア格納のフラッシュメモリ」のチップが搭載されています。

制御基板は熱に弱いのに、HDDはモーター駆動で発熱しやすい特性があります。制御基板のチップが焼損して故障につながることがありますので、衝撃に注意するだけでなく冷却面でも気を使わなければなりません。

制御基板やROMチップのショートは修復不可。故障原因としては停電や落雷、不安定な電源ユニットの使用で起こる過電流や過電圧。

最もhddボードを持っているユニークなbios(romまたはnvramチップ)を含むユニークなデータにアクセスをhddシステムエリア。場合はbios情報は互換性がないであなたのhdd、をお読みする方法はありませhddのデータ。このため、私たちは使用する必要がオリジナルpcbのbiosとき私たちはスワップpcb。biosチップスワップは必見です。

Copyright @ 2017 HardDriveParts.com All Rights Reserved.